MiracleJobLogo
エンジニアのエンジニアによるエンジニアのためのサイト
News 12/20 おすすめ情報に 『 WOMAN'S VALUE AWARD【ICT部門 優秀賞】 』 を追加しました。
会員登録するとキャリア診断やサイトに参加することができます。
あなたにおすすめな技術情報、資格、仕事などをお知らせします。

無料会員登録


パスワードを忘れた場合
LINEで送る
MiracleJobBanaLeft1
MiracleJobBanaLeft2


ビッグデータとは何か。
profile-img
投稿者: kaiさん
投稿日:2019/12/06 17:34
更新日:2019/12/06 17:38
like-img
分類
技術 / ニュース・お知らせ
テクノロジー
ネットワーク
キャリア
構築 / 設計
投稿内容

【初めに

みなさんは、ビッグデータと聞くとどんなものをイメージするでしょうか?

「データ」という名前から、通常のシステムが利用するデータベースと同じだと考える方が多いかもしれませんが、「ビッグデータ」は通常のデータとは少し異なります。

世の中の多くのシステムでは、データ管理や処理を目的としたデータベースシステムを導入し、データの保存や処理を行っていますが、「ビッグデータ」とは、世の中の一般的なデータベースシステムでは保存や処理が行えないほどの「膨大かつ複雑なデータの集まり」の事を指す言葉です。

世の中に存在する様々なデータベースの情報を集約させた、巨大なデータ群をイメージすると分かりやすいかもしれません。

現時点では概念的なもので、具体的な活用事例は今後出て来るものと思われますが、様々なシステムのデータベース内にある情報を集約して、データの検索や解析を行う事によって、「これまでは見えてこなかった世の中の仕組みや業務の改善点などが見えてくるのでは?」という期待が持たれています。

ビッグデータで取り扱う情報は、テキスト情報や画像、音声、動画、システムの稼働情報など、様々な性質のデータが混在しているため、単純にデータ量が膨大なだけでなく、複雑性も高くなると予想されています。

「IoT」の技術が市場に浸透し始めた事から、今後はますますデータの収集量とスピードは上がっていくと予想されており、ビッグデータの分析と活用は今後本格的な広がりを見せていく事となります。

また、ビッグデータの活用を行うにあたり、分析ツールの開発や人工知能の活用が検討されるなど、他の最新技術との関連性も高く、IT業界内で今後注目の分野の一つとなっています。


【書籍】


【図解即戦力 ビッグデータ分析のシステムと開発がこれ1冊でしっかりわかる教科書】


¥2398


近年はビッグデータを分析し、ビジネスに活かすのは当たり前の時代となりました。今後IoTやAIなどの普及によって、いかに素早く、正確に分析していくのかさらに進化が期待される分野です。本書は一般的なWebサービスを展開する企業でデータに携わる人たちが備えるべき基本知識を図とともにわかりやすく解説しています。


詳細:https://www.amazon.co.jp/dp/429710881X?_encoding=UTF8&isInIframe=0&n=465392&ref_=dp_proddesc_0&s=books&showDetailProductDesc=1#product-description_feature_div


【終わりに】 

ビックデータについて調べるにつれて、自身で取り扱うデータがファイルで扱ったり、データベースで扱ったりと、

多くの手法で管理されることについて理解することが出来るようになった。

コメント


MiracleJobBanaRight1
MiracleJobBanaRight2
MiracleJobBanaRight3