MiracleJobLogo
エンジニアのエンジニアによるエンジニアのためのサイト
News 12/20 おすすめ情報に 『 WOMAN'S VALUE AWARD【ICT部門 優秀賞】 』 を追加しました。
会員登録するとキャリア診断やサイトに参加することができます。
あなたにおすすめな技術情報、資格、仕事などをお知らせします。

無料会員登録


パスワードを忘れた場合
LINEで送る
MiracleJobBanaLeft1
MiracleJobBanaLeft2


クラウドコンピューティングとは何か
profile-img
投稿者: kaiさん
投稿日:2019/12/11 16:17
更新日:
like-img
分類
技術 / 書籍
テクノロジー
ネットワーク
キャリア
運用・保守
投稿内容

初めに

「クラウドコンピューティング(Cloud Computing)」とは、インターネット経由で外部のコンピューターに接続する事で利用できる、オンラインサービスの総称を指します。

「クラウド(Cloud)」とは「雲」を指す英単語ですが、クラウドコンピューティングはその言葉の通りに、雲のようにインターネット上に漂うサービスにアクセスをする事で、アクセス先の場所を意識することなく、いつでもどこでも快適なサービスを活用出来る仕組みの事を指します。

従来の企業サービスでは、自社サービスを提供する場合は新たにサーバーを購入し、自社ビル内に設置して管理を行うスタイルが一般的でした。

しかし、最新機器のリリースが頻繁に行われるIT業界では、機器を毎回購入して管理するコスト面の問題や、サーバー設置場所の確保などのスペース面の問題など、企業におけるサーバーの維持管理には多くのデメリットが存在していました。

このような背景の中、クラウドコンピューティングが普及した事により、クラウド事業者のサーバーレンタルサービスを利用する企業が急増しています。

クラウド事業者が提供するサービスにはいくつかの種類が存在し、特定のソフトウェアをオンライン上で利用出来る、アプリケーション機能のみを提供するサービスや、クラウド事業者はサーバー環境のみの提供を行い、契約者自身がサーバーへの設定や導入するアプリケーションを選択出来る、プラットフォームのみを提供するサービスなど、契約者の希望に応じて契約内容が自由に選択可能となっています。

IT資源の管理コストの低減や、自然災害を視野に入れたサーバー設定場所の分散などの観点から、クラウドコンピューティングの需要は高まっており、今後も市場拡大が期待される分野の一つとなっています。


書籍


●クラウドコンピューティング―技術動向と企業戦略

¥1760

未曾有の景気低迷の中、ITコストの大幅な削減を可能とする「クラウドコンピューティング」に大きな期待が集まる。
たった1年で急激な盛り上がり見せたクラウドとは従来型ベンダーと新興勢力のせめぎ合いの中から登場した。
ユーザー主権を目指すクラウドの背景を解説し、その上に、仮想化やグリッド技術、豊富なクラウドプロバイダー事例、
さらにプライベートクラウドの登場からデータセンターの対応。
そして体制を立て直しつつあるIBMやサン、マイクロソフト、オラクルなどの最新戦略について分析する。
シリコンバレー在住のエンタープライズIT専門リサーチャーが書いた渾身の1冊。



終わりに

クラウドコンピューティングはPCを使う仕事や趣味でもなくてはならないものであり

これまでもこれからも使用していくものです。

自分たちが使用するものが何なのかしっかりと知ったうえで活用をしたいと感じました。

コメント


MiracleJobBanaRight1
MiracleJobBanaRight2
MiracleJobBanaRight3