MiracleJobLogo
エンジニアのエンジニアによるエンジニアのためのサイト
News 12/20 おすすめ情報に 『 WOMAN'S VALUE AWARD【ICT部門 優秀賞】 』 を追加しました。
会員登録するとキャリア診断やサイトに参加することができます。
あなたにおすすめな技術情報、資格、仕事などをお知らせします。

無料会員登録


パスワードを忘れた場合
LINEで送る
MiracleJobBanaLeft1
MiracleJobBanaLeft2


Webサーバーの仕組みについて
profile-img
投稿者: Tsukadaさん
投稿日:2020/05/29 10:02
更新日:2020/05/29 13:24
like-img
分類
技術
テクノロジー
全般
キャリア
テクニカルサポート
投稿内容

★初めに★
昔に比べて、現代はインターネット技術が普及したことによって、欲しい情報をネットワークを介して容易に入手することが出来るようになりました。Webブラウザを起動して、検索バーにて、気になる情報に関連するキーワードを入力するだけで、沢山の情報がホームページとしてPCの画面上に表示されます。我々、クライアント側では、このようなシンプルな操作をするだけで、たくさんの情報を入手することができます。しかし、ネットワークの世界では、いくつかの機器が互いに連携しながら、複雑な作業を行っているのです。そこで、今回はこれらの情報がWebページとしてPC上に表示される仕組みについて紹介したいと思います。

★Webサーバーとは★

Webサーバーとは、クライアント側のPCが送信したリクエストに対して、その内容に適した情報やサービスを提供するサーバーのことです。

★Webページが表示されるまでの流れ★

まず、閲覧したいホームページのURLをブラウザに入力する。すると、ブラウザは、URL情報に基づいてWebサーバーと通信を行います。

例えば、https://miraclejob.com/recommend/entryというURLを入力すると、ブラウザは、その内容をスキーム名、ドメイン名、パス名の3つの要素に分けて考えます。


しかし、このURLには、本来の住所情報であるIPアドレスが含まれていません、なので、クライアントPCは、初めにDNSサーバーへ、このURL情報を持ったPCのIPアドレスの値を問い合わせします。そして、その問い合わせに対して、DNSサーバーは、IPアドレスの値を教えます。そのあと、クライアントPCは、IPアドレスの値を持っているWebサーバーへアクセスし、リクエストを出します。Webサーバーは、そのリクエストに応じて、クライアントPCが求める情報を渡します。

★終わりに★

普段、インターネットは、我々が何気なく使っているサービスですが、このサービスを快適に利用できるのも私たちの見えないところで、複数のネットワーク機器が協同で作業を行ってくれているからなのです。今回は、ホームページ表示の流れをざっくりと紹介いたしましたが、今後はより深い部分まで学んでみたいと思いました。

コメント


MiracleJobBanaRight1
MiracleJobBanaRight2
MiracleJobBanaRight3