MiracleJobLogo
エンジニアのエンジニアによるエンジニアのためのサイト
News 12/20 おすすめ情報に 『 WOMAN'S VALUE AWARD【ICT部門 優秀賞】 』 を追加しました。
会員登録するとキャリア診断やサイトに参加することができます。
あなたにおすすめな技術情報、資格、仕事などをお知らせします。

無料会員登録


パスワードを忘れた場合
LINEで送る
MiracleJobBanaLeft1
MiracleJobBanaLeft2


VBA シートを保護する[Protect]
profile-img
投稿者: CMさん
投稿日:2020/06/26 13:31
更新日:2020/06/26 13:39
like-img
分類
技術
テクノロジー
システムエンジニア
キャリア
テクニカルサポート
投稿内容

VBAでワークシートの保護を設定する方法をご紹介します。

パスワード付きで保護することもできるので、ワークシートを

壊されたくないときに、設定をしておくといいと思います。


1.シートを保護する

[Protect]メソッドを使用し、Sheet1を保護します。

以下を実行します。



実行し、Sheet1に書き込みをしようとすると、以下の警告メッセージが出てきます。

「変更しようとしているセルやグラフは保護されているシート状にあります。

変更するにはシートの保護を解除してください。パスワードの入力が必要な

場合もあります。」


 


2.パスワードをかけて保護する

以下を実行し指定したシートにパスワードをつけて保護します。



”ABC”というパスワードをかけました。


保護を解除しようとすると、パスワードの入力画面が表示されます。




3.保護を解除する

設定したシートの保護を解除するために[Unprotect]を使用し以下を実行します。


※パスワードを設定していないときはPassword以降入力の必要ありません。


以上、VBAでワークシートの保護を設定する方法のご紹介でした。

コメント


MiracleJobBanaRight1
MiracleJobBanaRight2
MiracleJobBanaRight3