MiracleJobLogo
エンジニアのエンジニアによるエンジニアのためのサイト
News 07/19 おすすめ情報に 『 【資格取得者速報】 Aさん 「 Microsoft Security, Compliance, and Identity Fundamentals」 』 を追加しました。
会員登録するとキャリア診断やサイトに参加することができます。
あなたにおすすめな技術情報、資格、仕事などをお知らせします。

無料会員登録


パスワードを忘れた場合
LINEで送る
MiracleJobBanaLeft1
MiracleJobBanaLeft2


【Linux】shutdownコマンド
profile-img
投稿者: nodaさん
投稿日:2021/09/17 11:55
更新日:
like-img
分類
技術
テクノロジー
Unix系サーバ
キャリア
運用・保守
投稿内容

 Linuxで動作中のプログラムを終了して安全にシステムを停止させるためにはシャットダウンを行います。シャットダウンの実施にはshutdownコマンドを使って、「shutdown [オプション] 時間 [メッセージ]」のように記述します。時間は、5分後であれば「+5」、15時であれば「15:00」、今すぐであれば「now」のように記述します。


-hオプション

 シャットダウンして電源を切る場合、-hオプションを使います。上の例では、今すぐシャットダウンして電源を切っています。


-rオプション

 シャットダウンして再起動する場合、-rオプションを使います。上の例では、10分後にシャットダウンして再起動します。


-cオプション

 予定していたシャットダウンをキャンセルする場合、-cオプションを使います。上の例では、10分後に設定したシャットダウンして再起動する予定をキャンセルしています。


-kオプション

 シャットダウンはせず同じシステムを使っているユーザーにメッセージを送る場合、-kオプションを使います。メッセージの送信は-hオプションや-rオプションで電源を切ったり再起動したりする場合でもできますが、実際にシャットダウンせずに事前に出す警告として使うことができます。上の例では、「もうすぐシャットダウンするのでログアウトしてください。」といった旨のメッセージを送信しています。


参考:https://eng-entrance.com/linux-command-shutdown

コメント


MiracleJobBanaRight1
MiracleJobBanaRight2
MiracleJobBanaRight3