MiracleJobLogo
エンジニアのエンジニアによるエンジニアのためのサイト
News 07/19 おすすめ情報に 『 【資格取得者速報】 Aさん 「 Microsoft Security, Compliance, and Identity Fundamentals」 』 を追加しました。
会員登録するとキャリア診断やサイトに参加することができます。
あなたにおすすめな技術情報、資格、仕事などをお知らせします。

無料会員登録


パスワードを忘れた場合
LINEで送る
MiracleJobBanaLeft1
MiracleJobBanaLeft2


Linuxのパーティション
profile-img
投稿者: nodaさん
投稿日:2021/09/27 15:15
更新日:
like-img
分類
技術
テクノロジー
Unix系サーバ
キャリア
運用・保守
投稿内容

 ハードディスクやSSDなどのディスクは記憶領域を分割して利用することができます。このように分割した記憶領域のことをパーティションと言います。パーティションを利用することで、障害が発生した場合に、1つのパーティション内にとどめることができます。また、大量の処理が発生して空き容量が少なくなった場合でも、システム全体への影響を小さくすることができます。

 Linuxでは、以下のような3種類のパーティションがあります。


基本パーティション

 1つのディスクでパーティションは4つに分割することができます。これを基本パーティションと言います。基本パーティションの中には、データをファイルとして管理するファイルシステムが格納されます。基本パーティションのデバイスファイル名は、ハードディスク/dev/sdaの場合/dev/sda1~/dev/sda4となります。


拡張パーティション

 基本パーティションのうち1つは、拡張パーティションとすることができます。拡張パーティションの中には、後述する論理パーティションを複数格納できます。


論理パーティション

 拡張パーティションの中に作成されたパーティションを論理パーティションと言います。それぞれの論理パーティションに/homeや/varなどのディレクトリを割り当てることで、1つの統合されたファイルシステムとして運用することができます。基本パーティションのデバイスファイル名は、ハードディスク/dev/sdaの場合/dev/sda5以降となります。


fdiskコマンド

 パーティションの操作に使うコマンドとしてfdiskコマンドが挙げられます。「fdisk デバイスファイル名」と記述してからサブコマンドを利用することで、パーティションの作成、削除、変更などができます。サブコマンドには以下のようなものがあります。

l パーティションタイプを一覧表示する。

n パーティションを作成する。

d パーティションを削除する。

p パーティションテーブルを表示する。

t パーティションタイプを変更する。

a ブートフラグのオンオフを切り替える。

w パーティションテーブルの変更を保存して終了する。

q パーティションテーブルの変更を保存しないで終了する。

m ヘルプメニューを表示する。


参考:Linux教科書 LPICレベル1 Versuon5.0対応


コメント


MiracleJobBanaRight1
MiracleJobBanaRight2
MiracleJobBanaRight3