MiracleJobLogo
エンジニアのエンジニアによるエンジニアのためのサイト
News 12/13 おすすめ情報に 『 SES/派遣事業者専用統合ビジネスクラウドサービス 「Cloud Staff」のクラウドサービス情報開示認定取得のお知らせ 』 を追加しました。
会員登録するとキャリア診断やサイトに参加することができます。
あなたにおすすめな技術情報、資格、仕事などをお知らせします。

無料会員登録


パスワードを忘れた場合
LINEで送る
MiracleJobBanaLeft1
MiracleJobBanaLeft2


アジャイル開発について
profile-img
投稿者: thirumaさん
投稿日:2019/06/03 19:28
更新日:
like-img
分類
技術
テクノロジー
その他
キャリア
PL / PM
投稿内容

以前、「アジャイル開発」という言葉を耳にしたので、気になって調べてみました。(「技術」ではないかもしれませんが...)


「アジャイル開発」「ウォーターフォール」などの言葉は、開発手法を指す言葉です。

どの手法を採用するか、プロジェクトによって異なります。


■開発手法

 1.ウォーターフォール・モデル
  システム開発を時系列に「要件定義」「外部設計(概要設計)」「内部設計(詳細設計)」
  「開発」「テスト」「運用」等の作業工程を線表等で管理し、進捗管理を行う。
  原則として前工程が完了した場合に次工程に進むことができるが、それにより、前工程
  の成果物の品質を確保し、前工程への手戻りを最小限にする。利点としては進捗管理が
  しやすい点である。


 2.アジャイル開発
   アジャイル開発とは、開発対象を多くの細かい単位に分解し、「計画」「要求分析」
「設計」「実装」「テスト」「リリース」等の工程を繰り返し、開発を進めていく手法である。
利点としては、
・都度上記サイクルを細かい単位で繰り返すため、仕様変更に柔軟に対応できる。
・より速いスピードによって要望の高い機能がリリースされる
・機能を一つずつリリースすることにより、リスクの検知や品質の保証が早期に実施される。


みなさんの常駐先はどのような手法でプロジェクトが進行していますでしょうか。

ここにもない手法は数多くあるかと思いますので、教えていただけると幸いです!(話せる範囲で)


■参考元

https://www.fujitsu.com/jp/group/fst/about/resources/featurestories/about-agile-01.html

https://ja.wikipedia.org/wiki/アジャイルソフトウェア開発

https://ja.wikipedia.org/wiki/ウォーターフォール・モデル




コメント


MiracleJobBanaRight1
MiracleJobBanaRight2
MiracleJobBanaRight3