MiracleJobLogo
エンジニアのエンジニアによるエンジニアのためのサイト
News 12/20 おすすめ情報に 『 WOMAN'S VALUE AWARD【ICT部門 優秀賞】 』 を追加しました。
会員登録するとキャリア診断やサイトに参加することができます。
あなたにおすすめな技術情報、資格、仕事などをお知らせします。

無料会員登録


パスワードを忘れた場合
LINEで送る
MiracleJobBanaLeft1
MiracleJobBanaLeft2


viエディタの操作について①
profile-img
投稿者: mishiwataさん
投稿日:2019/06/13 17:19
更新日:2019/06/13 18:00
like-img
分類
技術
テクノロジー
Unix系サーバ
キャリア
運用・保守
投稿内容

皆さん「viエディタ」の操作は得意ですか?(私は苦手です…)

今回は、「viエディタ」の起動方法と終了方法について説明したいと思います。


■「viエディタ」とは

UNIX系OS(Linuxなど)に付属している「テキストエディタ」のことを指します。

「viエディタ」には以下の2つの動作モードがあります。

 ・コマンドモード:カーソルの移動やファイルの保存

 ・テキストモード:文字の入力


■使用方法

書式は

vi [オプション] [ファイル名]

となります。


「viエディタ」を起動したいときは

vi

既存のファイルを編集もしくは新規ファイルを作成する場合は

vi [ファイル名]

として実行します。


では、実際に操作してみましょう。

①今回は新たにファイル(mishiwata)を作成します。


②以下の画面に移動します。

 


③②の画面で[ i ]もしくは[ a ]を入力すると画面が変わります。

 [ i ] → カーソルの手前に文字列を挿入(insert)

 [ a ] → カーソルの後ろに文字列を挿入(add)

 


 ※「viエディタ」の終了方法は以下もあります。

  差異については、次回説明します。

  [ i ] → 行の先頭から文字を入力する

  [ a ] → 行の末尾から文字を入力する



④編集後、キーボードの「Esc」キーを押し、[ :wq ]もしくは[ ZZ ]を入力します。」

 [ :wq ] / [ ZZ ] →入力の内容を保存して閉じる


 


 ※「viエディタ」の終了方法は以下もあります。

  [ :q ] → viを終了する

  [ :w! ] → 強制的に入力内容を保存する

  [ :q! ] → 強制的にviを終了する


⑤編集した内容が保存されているか確認します。


■まとめ

今回は「viエディタ」の起動方法と終了方法について説明しました。

次回は「viエディタ」への文字の入力方法について説明しようと思います。


■参考

https://wa3.i-3-i.info/word11517.html

コメント


MiracleJobBanaRight1
MiracleJobBanaRight2
MiracleJobBanaRight3