MiracleJobLogo
エンジニアのエンジニアによるエンジニアのためのサイト
News 12/13 おすすめ情報に 『 SES/派遣事業者専用統合ビジネスクラウドサービス 「Cloud Staff」のクラウドサービス情報開示認定取得のお知らせ 』 を追加しました。
会員登録するとキャリア診断やサイトに参加することができます。
あなたにおすすめな技術情報、資格、仕事などをお知らせします。

無料会員登録


パスワードを忘れた場合
LINEで送る
MiracleJobBanaLeft1
MiracleJobBanaLeft2


VBA ファイルを開く方法
profile-img
投稿者: saiさん
投稿日:2019/07/18 17:53
更新日:2019/07/22 10:58
like-img
分類
技術
テクノロジー
システムエンジニア
キャリア
運用・保守 / テクニカルサポート / 構築 / 設計
投稿内容


前提条件:指定したファイルを開きます。


マクロを作成する前に、まずフローチャートを考えるのは重要だと思っています。

流れとしては、どのような感じでしょうか。




上記のようにざっくり考えた後に、フローチャートを作成してみます。

 


すると、マクロ編集画面に下記のコードを記載します。


コードの規模が大きくなってくる場合、コードを一つ一つに読み解くことが難しくなります。

自分が書いたコードを理解して、ちゃんと把握するため、コメントの記述が必要があります。

コメントの内容は、基本的に処理の前提条件や目的を中心にしたほうが良いと思います。

※コメントの記述は上記のキャプチャーの緑文字です。


上記のコードを実行します。

①ファイルが存在していますが、すでに開いている場合、エラーメッセージが表示されて、終了します:


②ファイルが存在し、そして開いていない場合、ファイルを開きます:

 


③ファイルが存在していない場合、エラーメッセージが表示されて、終了します:

 



コメント


MiracleJobBanaRight1
MiracleJobBanaRight2
MiracleJobBanaRight3